起きてもいないことで不安を煽るな


 

こんにちは、まるです。

 

今回のマインドアップ講座は

「起きてもいないことで不安を煽るな」です。

 

まだ何も起きていない

 

 

新しい事や何かをしようとすると
不安になりますね。

 

 

なぜ不安になるのか…

 

 

失敗したらどうしよう…
できなかったらどうしよう…

 

 

どうしよう…
どうしよう…

 

 

そんな思いがまず浮かびますね。

 

 

私もそうでした。

 

新しい事
新しい環境
経験したことのない事

 

 

それらがやってくるたびに
不安になって二の足を踏む…

 

 

もしかしたら、
人生の転機かもしれないのに
見逃してしまう…

 

 

考えてみれば
勿体ないことしたな…ってことが
山ほどあります(笑

 

 

その不安って
まだ何も起きていないのに
勝手に頭の中でストーリーを
作っちゃってるんですよね。

 

 

しかも、失敗するストーリーを…

 

 

不安が不安を呼んで
頭の中は失敗しか浮かんでこないんです。

 

 

実際はまだ何も起きていないのに…

 

 

自己防衛本能ってのが
働くんでしょうね。

 

 

どうせなら行動してからにしよう

 

 

同じ悩むなら
行動して失敗した方が
ちょっと得な気がしませんか?

 

 

悩むのも失敗するのも
本当は嫌だけど

 

 

何もせずに悩むのと
何かをした結果悩むのでは
全く違いますね。

 

 

想像の世界だけでは
何も生まれないからです。

 

 

一方で実際に行動して失敗したのなら
改善すれば何かが手に入ります。

 

 

同じように悩んで時間を費やしているのに
この差は大きいですね。

 

 

とはいえ、悩まずに何でもかんでも
行動に移すのは
なかなか難しいです。

 

 

ネットビジネスをする上で
どれだけ早く行動できるかは
とても大切な要素です。

 

 

圧倒的なスピードで
圧倒的な行動力

 

 

これって本当に大切なんです。

 

 

でも、すぐに出来るようにはなりませんね。

 

 

普段の生活の中で
少しずつ培っていくしかないんですね。

 

 

私はスピードも行動も遅いほうなので
言われたり勧められたことは
まず取り掛かるようにしています。

 

 

考えると手は止まってしまうので
考えずに行動するようにしています。

 

 

余りにも考えないでやるので
「少しは考えなさい」と
周りから言われることもあります(笑

 

 

でも、そうやって普段から
意識しておくと
不思議と出来るようになります。

 

 

もちろん、失敗もたくさんしました。

 

 

でも失敗のお陰で
手に入れたものは沢山あります。

 

 

まだ起きていないことで
不安になるよりも

 

 

どうせ悩むなら
何かをやってから
悩みましょう^^

 

まとめ

 

人は失敗から学ぶことが
大きいですね。

 

 

失敗していない人なんて
いません。

 

 

ネットビジネスで成功している人たちは
全員数え切れないほどの失敗を
繰り返しています。

 

 

行動するから失敗する。
失敗するから学ぶことが出来て
成功する。

 

 

頭の中では何も生むことは
出来ませんね。

 

 

小さな一歩が
未来を変えるきっかけに
なりますよ。

 

 

まだ悩むのは早すぎます。
何か行動を起こして
問題が出た時、初めて悩めばいいんです。

 

 

勝手に不安になって
悩むのは時間の無駄ですね。

 

 

小さな一歩を
踏み出してみましょう。

 

 

さてさて、今回はこれくらいで…

最後までお付き合いいただき
ありがとうございました。

 

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です