愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ


 

こんにちは、まるです。

 

 

今回のマインドアップ講座は

「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」です。

 

 

愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ

 

 

愚者は経験に学び
賢者は歴史に学ぶ

 

 

これはビスマルクの言葉です。
(ちょっと自慢 笑)

 

 

愚かなものは自分の経験だけに頼り
賢いものは過去の歴史も含めて
自分の経験にしていく

 

 

そんな感じですかね。

 

 

例えば
YouTubeを始めて3か月の人の経験と知識
YouTubeを教えている人の経験と知識

 

 

当然後者の方が知識も経験も
多いですね。

 

 

始めて3か月の経験と知識だけで
事を進めても分かっていることや
経験値は少ないのが当たり前です。

 

 

当然成果が出るまでには
時間がかかりますね。

 

 

そこで、他の人の知識や経験を
借りるわけです。

 

 

指導者となった人からコンサルを受ける
成果を出している人に質問をする。

 

 

自分の知らないことが
山ほどあります。

 

 

自分一人では集められない
情報もあります。

 

 

それを上手に使うのが
成功への近道だと
教えてくれてるんですね。

 

 

自分の経験などたかが知れている

 

 

私はYouTubeを始めて2年ほどで
今は教える立場になりましたが

 

 

今でも自分の考えだけで
進むことはないです。

 

 

情報は常に変化し
古いものは使えなくなっていきます。

 

 

自分一人では
出来ること、考えられることは
たかが知れています。

 

 

常に仲間たちと
情報交換をしながら
あるいは切磋琢磨しながら
日々を過ごしています。

 

 

指導者となった今でも
それは変わることは
ありませんね。

 

 

人の経験を自分のものに

 

 

自分一人で経験できる事には
限界がありますね。

 

 

試してみたいことが
10パターンあるとして
全てを一人でやろうとすれば
当然時間がかかります。

 

 

でも、その内のいくつかを
他の人が試しているなら
その経験を聞いて
自分のものにすればいいんです。

 

 

過去に起きた事例を
まとめておくのも
一つの方法ですね。

 

 

自分一人の経験だけでなく
周囲の経験や話に
耳を傾けるようにしましょう。

 

 

まとめ

 

 

今回はちょっと
知識がある風に
話してみました(笑

 

 

まぁ、たまには
自慢もしてみたいので
許してくださいww

 

 

私も始めたばかりの頃は
本当に何も知りませんでした。

 

 

今の皆さんよりも
知識がなかったと思います。

 

 

そんな私でも
今は指導する立場に
なりました。

 

 

自分一人の知識や経験ではなく
周囲から様々なことを聞き
自分の中に取り入れたからです。

 

 

人の経験と知識を
へぇ~って感じで
聞き流すのではなく

 

 

自分のものにしていきましょう。
多ければ多いほど
経験値や知識量が増えますよ。

 

 

さてさて、今回はこれくらいで…

最後までお付き合いいただき
ありがとうございました。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です