【YouTube】困ったコメントを非表示にする方法


 

こんにちは、まるです。

 

今回は

「困ったコメントを非表示にする方法」

について解説していきますね。

 

 

コメントはとても大切

 

チャンネルを運営していると
様々なコメントを頂きますね。

 

 

実はこのコメント
チャンネルの評価にとても大切なんです。

 

 

活発にコメントが入るチャンネルは
YouTubeからは高評価がもらえるんですね。

 

 

最初のうちは
コメントに返信をして
数を増やすといいですよ。

 

 

それから、どんなコメントでも
有難いものです。

 

 

例え批判的であったとしても
そういった意見を言ってくださる方は
少ないので受け止めるところは
真摯に受け止めましょう。

 

 

応援していただいたり
褒めて頂いたら
「ありがとうございます」と
返信するようにします。

 

 

これも返信倍増でいいですよ^^

 

 

以前、コメントに返信したら
「返信貰えると思ってなかったので感激です」
と、すごく喜んでくださいました。

 

 

チャンネルを運営していて
楽しいなと思いながらやり取りをしていました。

 

 

また、コメントを読んでいると
視聴者の動向が分かってきます。

 

 

どんなネタや情報に反応しているのか
よく見ると手に取るように分かります。

 

 

視聴者が欲しがっている情報を
提供することで
チャンネルはパワーを付けることが出来ますね。

 

 

コメントはそういった意味で
とても大切なものです。

 

 

困ったコメントの対処法

 

 

とても大切なコメントも
大勢の中には困ったコメントが
混ざってくるときもあります。

 

 

例えば
本人は全く意識しせず差別的発言や
いじめ的なコメントがあります。

 

 

また、伸びているチャンネルの場合
自分の意見を拡散する媒体として
利用されることもあります。

 

 

実際に私のチャンネルが伸び盛りの頃
全ての動画に自分のチャンネルやブログの
URLをコメント欄に貼って
拡散希望とされたことがあります。

 

 

コメントを頂けることは
大変ありがたいですが
やはりこういう事を
放っておくのもよくないですね。

 

 

そういう困ったコメントは
非表示にしましょう。

 

 

やり方は簡単です。

①クリエイターツールに入る
②コミュニティからコミュニティの設定
③下の方のデフォルト設定で
コメントの処理の仕方を選ぶことができます。

 

 

なにも設定しなければ
・コメントをすべて承認する
になっています。

 

 

ここを

・すべてのコメントを保留して承認

又は

・コメントを無効にする

 

このどちらかを選びましょう。

 

 

余りにもコメントが多い場合は
すべて許可するでいいと思います。

 

 

手が回る範囲なら
保留して確認にしましょう。

 

 

スパム的なコメントを入れるユーザーは
ブラックリストとして登録しておくと
そのユーザーからのコメントは
受け付けられなくなります。

 

 

ここまでするのは
あくまでも最終手段です。

 

 

基本的にコメントは
ありがたいものですからね^^

 

 

まとめ

 

今回はコメントを非表示にする方法について
解説しました。

 

 

何度も言いますが
コメントはチャンネルの評価に繋がるので
頂いた方がいいです。

 

 

けれども、悪質なコメントの場合のみ
非表示にしたりして
チャンネルを守っていきましょう。

 

 

さて、今回はこれくらいで…

最後までお付き合いいただき
ありがとうございました。

 

 

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です