【YouTube】オープニング動画の作り方


 

こんにちは、まるです。

 

今回は

「オープニング動画の作り方」について

解説していきますね。

 

 

 

一瞬で動画のクオリティーアップ

 

 

こんなこと言ったらあれですが…

 

正直なところ
オープニング動画って
結構大事です。

 

 

オープニングがあるのと無いのでは
クオリティーに差が付きますね。

 

 

それから、
視聴者に期待感を持たせることも
できますね。

 

 

ショボい動画っていうと失礼ですが
それでもオープニングがあるのと無いのでは
やはり印象が違います。

 

 

私のチャンネルでもオープニングを付けてますね^^

 

 

自分で作る場合もあれば
有料でお願いする場合もあります。

 

 

ちなみに公式チャンネルは
有料ですね(笑

 

 

一度作ってしまえば
そのチャンネルで使いまわしできるので
ぜひ動画を見ながら作ってみてくださいね。

 

 

 

無料素材を使おう

 

 

「動画素材」と検索すると
たくさん出てくるので
気に入ったサイトや動画素材を
見つけてくださいね。

 

 

動画で使ったサイトは

LifeinMaterialですね。

この他にも

動画素材.com

ニコニ・コモンズ

これらは比較的使いやすいので
参考にしてみてくださいね。

 

 

画像だけでも出来る

 

動画素材を使わなくても
以前作ったエンドカードのように

 

オープニング用の画像を作る方法もありますよ

 

画像と音楽と読み上げソフトで作りました。

 

 

あ、、私のチャンネルが
バレちゃいましたね(笑

 

 

ま、いいか…

 

 

作り方はいろいろですから
チャンネルのコンセプトに
合ったものを作るといいですね。

 

 

オープニング動画は
チャンネルの顔でもあるので
時間があったら作ってみてくださいね。

 

 

以前チャンネルが間違えて削除された時
オープニング動画を
同じキャラクターで作っておいたら
探してくれるユーザーさんもいて
嬉しかったですね。

 

 

まとめ

 

 

いくらクオリティーが
高くなるとはいっても

 

 

オープニングを作るだけで
何時間もかかるようなら
最初はやめておきましょう。

 

 

ムービーメーカーで
タイトルの出し方を
ちょっと工夫するだけで

 

 

オープニング動画と
同じような効果があります。

 

 

いつも言いますが
最初は動画数が大切です。

 

 

オープニング動画にこだわり過ぎて
肝心の動画が作れなかった…
なんてことになったら
本末転倒ですからね^^

 

 

オープニング動画は本来の動画が
サクサク作れるようになってからでも
遅くないですからね。

 

 

まずは動画を毎日アップロード
することを考えましょう。

 

 

そういえば、
うっかりチャンネル公開しちゃったので
見つけたらチャンネル登録しといてくださいね(笑

 

 

見つけたらでいいので…

 

 

では、今回はこれくらいで…

最後までお付き合いいただき
ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です