YouTubeで稼ぐしくみを知っておこう


こんにちは、まるです。

 

最近はYouTubeに動画を上げる人も増えてきましたね。

 

趣味で動画を上げる人もいれば
お店の広告代わりに利用したり…

 

確かにテレビのCMよりは制作時間や
価格もずいぶん違います。

 

芸能人や政治家だってYouTubeを使って
売り出したりしていますね。

 

最近は企業だけではなく
個人でも広告を出すことが出来ます。

 

ちょっと前には「ピコ太郎」さんの動画が
世界中で話題になりましたよね。

 

ユーチューバーと呼ばれる人たち
「ヒカキン」さんや「はじめしゃちょー」さんのことを
知っている人も多いのではないでしょうか。

 

YouTubeに動画を上げれば
稼げるらしい。。。。

 

そんな風に思っている人も多いはず。
この記事を読んでいるあなたは、
正にそうなんじゃないですか?

 

その答えは

 

 

 

 

正解です!!

 

実は私もYouTubeで稼いじゃってる一人です^^

 

有名なユーチューバーさんなら、
年収で億単位で稼いでいるという話も
聞いたことがありますが

 

私たちにとっては
さすがにそれは難しいです。

 

余程の才能や技術、
それにお金もかなりかかるでしょう。

 

でも、月収10万円くらいなら
初心者でも稼げちゃいますよ^^

 

これ、ホントですからね。

 

なぜYouTubeで稼ぐことが出来るのか…

 

その仕組みについて
動画で分かりやすく解説していますので
理解しておいてくださいね。

 

 

お金はどこから発生するのか

 

動画でも説明していますが、私たちが得る収益は
企業がYouTubeに支払っている広告費の一部です。

 

YouTubeを見ていると、動画が始まる前に
CMのようなものが出てくるときがありますよね。

 

また、再生中に画面の下の方に細長い広告が出たりします。

 

これらの広告はアドセンス広告と言って
YouTubeが自動的に視聴者に合った広告を
選んでくれているんです。

 

あなたはこんな経験はないですか?

 

ネットショッピングや、ネットサーフィンをした後に
YouTubeを見ると、自分が見ていたサイト(お店)の
広告が表示された。

 

つまり、興味のある広告が表示されるので
ついクリックしてそのサイトへ行く。
または購入をするわけです。

 

それを見越して、企業はYouTubeに
広告費を支払っているわけですね。

 

けれども、いくら広告費を支払っても
広告が出る動画がなければ話になりません。

 

そこで、私たちの出番となるわけです。

 

私たちは、あらかじめYouTubeと
パートナー契約をむすびます。

 

これによって、私たちの動画に広告が
表示されるようになるわけです。

 

ユーチューバーでなくても
パートナー契約を結ぶことが出来ますし
広告を自分で選ぶ必要がないので
初心者でも取り組みやすいというわけですね。

 

どんな動画を上げたらいいのか

 

では、私たちは一体どんな動画を上げたらいいのでしょうか。

 

動画を上げる以前に、まず動画を作らなくてはなりません。

 

え?撮影するの?
カメラの前で喋ったり出来ない!
やっぱり無理なんじゃない?

 

そんな声が聞こえてきそうですが
大丈夫です^^

 

高価な撮影機材も、
あなたがカメラの前で喋ったりしなくても
動画って作れちゃうんですよね。

 

お金をかける必要もなく
全て無料で出来るので
まったくリスクはありません。

 

強いて言うならパソコンだけは準備してくださいね。
パソコンがないと話にならないので…^^

 

ちょっと話が逸れちゃったので
戻しますね。

 

どんな動画を上げたらいいかって事ですが、
逆に、こんな動画はダメっていうのを
知っておく方がいいですね。

 

テレビ番組
DVD
映画
音楽

いわゆる、著作権に引っかかるような動画はダメって事です。

 

最近ではテレビCMで盛んに言っていますが
それでも、テレビ番組を録画して
そのままアップしちゃう人はまだまだ多いですね。

 

見たいと思う人も多いのが現実で
ついついやってしまうのかも知れませんが
犯罪ですからね。

 

著作権については別の動画でも解説していますが
場合によっては逮捕されちゃうこともあるので
絶対にやめましょう。

 

それ以外には、暴力的であったり性的なものもNGです。

 

少し前にある組織の残虐的なシーンが話題になりましたね。

 

見ていてる人に不快感を与えるような動画は避けましょう。

 

例えばあなたが広告主だとして、
そういう動画に自分の会社の広告を
出したいとは思いませんよね。

 

違法な動画、見ていて不快な動画は
作らない、アップロードしないようにしましょう。

 

収益を得るための流れ

 

では、実際に私たちが収益を受け取るためには
どうしたらいいのか。

 

具体的な流れをおさえておきましょう。

 

①Googleアカウントを取得

②アドセンスアカウントを取得
(①のアカウントとは別アカウント)

③YouTubeチャンネルを作成

④動画を作り、アップロード

⑤チャンネルの総再生回数が
1万再生になったらアドセンスアカウントと
関連づける

⑥動画に広告が付くようになり、再生数に応じて収益が発生する

 

ざっとこんな感じです。

 

①から⑥までのやり方については
それぞれ動画で分かりやすく説明しているので
そちらを見てくださいね。

 

まとめ

 

どうでしょうか?
YouTubeで稼ぐしくみが少し理解できましたか?

 

最初から、しっかり頭にたたき込む必要はないので
安心してくださいね。

 

私たちは広告費の一部をもらってるんだ…
くらいの理解で十分です^^

 

違法な動画は作らないことだけは
忘れないようにしてくださいね。

 

最後で読んでいただき、ありがとうございました。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です